ウェッジウッド(Wedgwood) 幾何学模様

【日本を意識した市松模様のシリーズ】ウェッジウッド「サムライ(SAMURAI)」C/S

ウェッジウッド「サムライ」カップ&ソーサー(デルフィ)

ウェッジウッドの「サムライ(SAMURAI)」は、「市松模様」と「麻の葉柄」をモチーフにした日本を意識してつくられたシリーズ。

ウェッジウッド(Josiah Wedgwood and Sons)はイギリス王室御用達の陶磁器メーカーであり、ジョサイア・ウェッジウッドによって1759年に設立されました。

ウェッジウッド「サムライ」カップ&ソーサー(デルフィ)

サムライ(SAMURAI)」は藍色の「市松模様」と、刺し子などによく見られる「麻の葉柄」をアレンジしたデザインが特徴のシリーズ。

ウェッジウッド「サムライ」カップ&ソーサー(デルフィ)

※200㏄のデルフィカップ。

ウェッジウッド「サムライ」カップ&ソーサー(デルフィ)
ウェッジウッド「サムライ」カップ&ソーサー(デルフィ)

※100㏄のデルフィカップ。

ウェッジウッド「サムライ」カップ&ソーサー(デルフィ)

▲「市松模様」とは格子模様の一種で、二色の四角形を交互に配した模様です。

日本を意識したサムライの手描き風の市松模様のデザインは、海外でも人気があります。

ウェッジウッド「サムライ」カップ&ソーサー(デルフィ)

※ソーサー。

ウェッジウッド「サムライ」カップ&ソーサー(デルフィ)

△「麻の葉文様」は麻柄ともいい、大麻の葉をあしらった日本の伝統的な模様で、基本的な形は正六角形の幾何学的な形であり、葉の形に似せるなど様々な種類があります。



廃盤品。


タイトルとURLをコピーしました