ウェッジウッド(Wedgwood) シンプル

【ウェッジウッド】「オズボーン」カップ&ソーサー(リー)

ウェッジウッド「オズボーン」カップ&ソーサー(リー)

ウェッジウッド(Josiah Wedgwood and Sons)はイギリス王室御用達の陶磁器メーカーであり、ジョサイア・ウェッジウッドによって1759年に設立されました。

ウェッジウッド「オズボーン」カップ&ソーサー(リー)
ウェッジウッド「オズボーン」カップ&ソーサー(リー)

オズボーン(OSBOANE)」は、ヴィクトリア女王が愛したワイト島にあるイギリス王室の夏の離宮「オズボーン・ハウス」の名前を冠したシリーズ。

海が見えるその離宮には立派なガーデンがあり、そこで家族と過ごすひとときがヴィクトリア女王は大好きでした。

夫のアルバート公が亡くなった後も、主にクリスマスの時期にこの離宮で過ごしたと言われています。

※ヴィクトリア女王は現イギリス女王エリザベス2世の高祖母に当たり、世界各地を植民地・半植民地化し繁栄を極めた大英帝国を象徴する女王として知られています。

ウェッジウッド「オズボーン」カップ&ソーサー(リー)

シンプルながらも、品格と美しさが漂うデザインで、色とりどりの小花と、ブラックとゴールドの縁取りが上品なベストセラーシリーズです。

ウェッジウッド「オズボーン」カップ&ソーサー(リー)

ソーサー。

ウェッジウッド「オズボーン」カップ&ソーサー(リー)

バックスタンプ。

ウェッジウッド「オズボーン」カップ&ソーサー(リー)

1983〜2006年製造、廃盤。



タイトルとURLをコピーしました