ウェッジウッド(Wedgwood) ギリシャモチーフ

【ウェッジウッド】「ドルフィン(ホワイト)」カップ&ソーサー(リー)

ウェッジウッド「ドルフィンホワイト」カップ&ソーサー(リー)

ウェッジウッド(Josiah Wedgwood and Sons)はイギリス王室御用達の陶磁器メーカーであり、ジョサイア・ウェッジウッドによって1759年に設立されました。

ウェッジウッド「ドルフィンホワイト」カップ&ソーサー(リー)

●ドルフィン(ホワイト)

ドルフィン(DOLPHIN)」は、ボーンチャイナの白地に、ブルーがかったグレーでギリシャ神話で神聖とされるドルフィン・海の貝殻・植物を神秘的に描いたボーダー柄のシリーズ。

ウェッジウッド「ドルフィンホワイト」カップ&ソーサー(リー)
ウェッジウッド「ドルフィンホワイト」カップ&ソーサー(リー)

プラチナで縁取られたリムが高級感を醸し出しています。

創設者のジョサイア・ウェッジウッドは海洋学者でもあり、貝のコレクターとしても有名であったといいます。

ウェッジウッド「ドルフィンホワイト」カップ&ソーサー(リー)

その影響を受け、ウェッジウッドの作品には貝や海洋生物を詳細に描いたものや、形をモチーフに取り入れた作品がいくつかみられます。

ウェッジウッド「ドルフィンホワイト&ドルフィンブルー」カップ&ソーサー(リー)

なお、「ドルフィン(ホワイト)」には、色違いの「ドルフィンブルー」というシリーズも存在します。


ウェッジウッド「ドルフィンホワイト」カップ&ソーサー(リー)

ソーサー。

ウェッジウッド「ドルフィンホワイト」カップ&ソーサー(リー)
ウェッジウッド「ドルフィンホワイト」カップ&ソーサー(リー)

バックスタンプ。

ウェッジウッド「ドルフィンホワイト」カップ&ソーサー(リー)

1980〜2004年製造、廃盤品。




タイトルとURLをコピーしました