ウェッジウッド(Wedgwood) シノワズリ・エキゾチック

【ウェッジウッド】「ブルーエレファント」カップ&ソーサー(デミタス)

ウェッジウッド「ブルーエレファント」カップ&ソーサー(デミタス)

ウェッジウッド(Josiah Wedgwood and Sons)はイギリス王室御用達の陶磁器メーカーであり、ジョサイア・ウェッジウッドによって1759年に設立されました。

ウェッジウッド「ブルーエレファント」カップ&ソーサー(デミタス)

「ブルーエレファント(Blue Elephant)」は、ロータス(蓮)の唐草模様とアジア象が特徴的なオリエンタルでミステリアスな雰囲気の人気シリーズ。

ウェッジウッド「ブルーエレファント」カップ&ソーサー(デミタス)

※デミタスカップ

ウェッジウッド「ブルーエレファント」カップ&ソーサー(デミタス)

象(ゾウ)は、ヒンドゥー教世界では半身象頭の神「ガネーシャ」として障害を取り去り、財産をもたらす「富の神」として崇められており、吉兆を表すモチーフです。

蓮の花(ロータス)

また、ロータス(蓮)は仏教世界では「蓮は泥よりい出て泥に染まらず」と云われ、泥に染まらず崇高に咲く姿から「穢れのない菩薩の心」を表すモチーフです。

オリエンタルな雰囲気で愛らしさの中にも高級感があり、現代ウェッジウッドを象徴するようなデザイン。

ウェッジウッド「ブルーエレファント」カップ&ソーサー(デミタス)

ソーサー。

ウェッジウッド「ブルーエレファント」カップ&ソーサー(デミタス)

バックスタンプ。

ウェッジウッド「ブルーエレファント」カップ&ソーサー(デミタス)

1992〜1995年製造、廃盤品。



タイトルとURLをコピーしました