ウェッジウッド(Wedgwood) 高級ライン

【ウェッジウッド最高級ライン】「アストバリーブラック」カップ&ソーサー(ピオニー)

ウェッジウッド「アストバリーブラック」カップ&ソーサー(ピオニー)

ウェッジウッド(Josiah Wedgwood and Sons)はイギリス王室御用達の陶磁器メーカーであり、ジョサイア・ウェッジウッドによって1759年に設立されました。

ウェッジウッド「アストバリーブラック」カップ&ソーサー(ピオニー)

「アストバリーブラック(ASTBURY BLACK)」は、1764年にウェッジウッドの創設者ジョサイア・ウェッジウッドが妻サラと結婚した特別な地である「アストバリー」の地名を冠したシリーズ。

ウェッジウッド「アストバリーブラック」カップ&ソーサー(ピオニー)
ウェッジウッド「アストバリーブラック」カップ&ソーサー(ピオニー)

アストバリーブラックにはゴールドが贅沢に使用されており、実に8回もの焼成を重ねて完成される、ウェッジウッドの最高級ラインです。

ウェッジウッド「アストバリーブラック」カップ&ソーサー(ピオニー)
ウェッジウッド「アストバリーブラック」カップ&ソーサー(ピオニー)

職人の手によってひとつひとつ丁重に施された、盛り上がった金彩(レイズドゴールド)の輝き、ファインボーン・チャイナの堅牢性は、末永く受け継ぐに相応しい逸品。

ウェッジウッド「アストバリーブラック」カップ&ソーサー(ピオニー)

ソーサー。

ウェッジウッド「アストバリーブラック」カップ&ソーサー(ピオニー)

バックスタンプ。

ウェッジウッド「アストバリーブラック」カップ&ソーサー(ピオニー)





▼関連記事:【ウェッジウッド最高級ライン】「トンキンルビー」

タイトルとURLをコピーしました