雑学ウェッジウッド(Wedgwood)マイセン(Meissen)ロイヤルコペンハーゲン(Royal Copenhagen)

【基礎知識】世界三大ディナーセットって?

ウェッジウッド「フロッグサービス(フロッグサーヴィス)」

世界三大ディナーセットって?

ウェッジウッドの「フロッグサービス」、ロイヤルコペンハーゲンの「フローラダニカ」、マイセンの「スワンサービス」の3つが「世界三大ディナーセット」と呼ばれています。

「フロッグ・サービス」

ウェッジウッド「フロッグサービス(フロッグサーヴィス)」

▲フロッグ・サービス(THE FROG SEAVISE)

「フロッグ・サービス(THE FROG SEAVISE)」は1774年、愛陶家であるロシアの女帝エカテリーナ2世が「ハスク・サービス」に続くディナーセットとして、計952ピース(50人分)をウェッジウッド社に注文し制作されました。


ウェッジウッド「フロッグサービス(フロッグサーヴィス)」

※こちらは1990年代半ばから限定で復刻されたものの一つであり、「クイーンズ・ウェア(※)」に銅板転写で「モンマウスシャーのチェプストウ城の眺め(VIEW OF CHEPSTOW CASTLE IN MONMOUTH SHIRE)」が描かれたデザートプレート(一万点限定)

ウェッジウッド「フロッグサービス(フロッグサーヴィス)」

▲可愛らしい蛙が描かれた紋章。

蛙の紋章と英国の田園風景(1222種類)が一点一点全て手描きで描かれており、ウェッジウッドは僅か一年でそれを完成させたといいます。

※オリジナルは現在も、ロシアのエルミタージュ美術館に所蔵されています。

ウェッジウッド「フロッグサービス(フロッグサーヴィス)」

なぜ蛙の紋章が用いられたかというと、食器はエカテリーナ2世の所有する離宮に納める為のものでありましたが、その宮殿は沼地に建てられていた為にカエルが多く住んでおり、「カエル宮殿」の名で親しまれていたことに由来するようです。


※「クイーンズ・ウェア」とは?・・・ウェッジウッド社独特の呼び名であり、本来は「クリーム・ウェア」と呼ばれる硬質陶器(アーザンウェア)の事を指します。

「フローラ・ダニカ」

▲フローラ・ダニカ

1790年に作られた「フローラ・ダニカ(Flora Danica)」は、世界一豪華なディナーセットとして不朽の名作と謳われています。

デンマーク王室のフレデリック王子が当時、デンマークと親交の深かったロシアの女帝エカチェリーナ2世に献上する為に作られたディナーセットで、「フローラ・ダニカ植物辞典」より2600点もの植物を食器に描くという壮絶な企画でありました。

12年の歳月をかけ、絵付師バイエルが忠実にたった一人で食器のひとつひとつにデンマークの草花を図鑑から描き写す作業を続けましたが、作品完成前にエカチェリーナ2世が他界し、この企画は中断されました。

バイエルが描いた1802点にも及ぶオリジナルは、今もローゼンボーグ城に保存されています。

このパターンの食器は現在も、デンマークの公式晩餐会の食器として使用されているそうです。

外部リンク:ロイヤルコペンハーゲン公式サイト「フローラダニカ」のページへ

「スワン・サービス」

マイセン「スワンサーヴィス(スワンホワイト)」(スワンサービス)

▲スワン・サービス(スワン・サーヴィス)

「スワンサービス(Swan Service)」は、ドイツ高級磁器窯マイセンの代表作のひとつ。

18世紀のヨーロッパ磁器芸術の頂点と言われています。

1737~41年にマイセンの造型の基礎を築いたヨハン・ヨアヒム・ケンドラーにより型が作られ、J.G.ヘロルトによって絵付けがなされました。

オリジナルは2000以上のピースからなり、マイセンの監督官であり、ザクセンの財務大臣であったハインリッヒ・フォン・ブリュール伯爵(1700~1763年)のために作られました。

マイセン「スワンサーヴィス(スワンホワイト)」(スワンサービス)

伯爵の庭園の噴水や、ブリュールという名前が「湿地」に由来することから、「水」をテーマに、永遠の命の象徴とされるスワン、ガラテア、魚、貝などが立体的に表現されています。

マイセン「スワンサーヴィス(スワンホワイト)」(スワンサービス)

▲スワンホワイト

こちらの「スワンホワイト」のカップは、白磁に白鳥や鷺のレリーフがエレガントに浮かび上がり、取手にはドルフィンの彫刻が施されています。

マイセン「スワンサーヴィス(スワンホワイト)」(スワンサービス)
マイセン「スワンサーヴィス(スワンホワイト)」(スワンサービス)
マイセン「スワンサーヴィス(スワンホワイト)」(スワンサービス)

▼色絵金彩バージョン

マイセン「スワンサーヴィス(多彩色)」(スワンサービス)
マイセン「スワンサーヴィス(多彩色)」(スワンサービス)

外部リンク:マイセン公式サイト「スワンシリーズ」のページへ

まとめ

ウェッジウッドの「フロッグサービス」、ロイヤルコペンハーゲンの「フローラダニカ」、マイセンの「スワンサービス」の3つを「世界三大ディナーセット」と呼び、それぞれに歴史のあるシリーズとなっております。

オリジナルは博物館などに所蔵されていますが、それぞれ美しいレプリカの製品が作られておりますので、皆様もぜひご家庭で楽しんでみてはいかがでしょうか。

※ウェッジウッドの「フロッグサービス」は、過去に限定復刻品として販売されたものとなります。

タイトルとURLをコピーしました