ロールストランド(Rorstrand)

【ロールストランド】「モナミ」カップ&ソーサー

【ロールストランド】「モナミ」カップ&ソーサー

「ロールストランド(Rörstrand)」は、1726年に誕生したスウェーデン王室御用達の名窯。

ノーベル賞授与式後の晩餐会で使用される食器のメーカーとしても有名です(使用される食器は「ノーベル(Nobel)」というシリーズのもの)

ロールストランド「ノーベル(Nobel)」

出典:ロールストランド本国公式サイト(ノーベル)

2001年にフィンランドのイッタラグループの傘下となりましたが、現在もシンプルながら格式高いデザインを生み出しています。

代表作は「モナミ」の他、「エデン」、「ペルゴラ」、「スウェディッシュ・グレース」、「オスティンディア」など。


【ロールストランド】「モナミ」カップ&ソーサー

● モナミ(Mon Amie)

「モナミ」の名前の由来はフランス語の「私の友人、恋人(=Mon Amie)」であり、スウェーデン磁器の母と称されるデザイナー 「Marianne Westman(マリアンヌ・ウエストマン)」 が1952年に生み出したデザインです。

一面に蝶のようにも見える美しい花模様が施されており、ロールストランド社のトレードマークとも言える作品。

【ロールストランド】「モナミ」カップ&ソーサー

この模様は、ある夏の雨の日にマリアンヌがスケッチした「ラブラドールティー(Labrador tea)」と呼ばれる白い花をモチーフにしていると言われています。

※日本では北海道や東北の高山地帯に生息し、「イソツツジ」という名前で呼ばれる。

ラブラドールティー(イソツツジ)

写真:ラブラドールティー(イソツツジ)

生産開始から約30年後に廃盤となりましたが、2008年にマリアンヌ自身の手によってリ・デザインされ復刻。

こちらのカップ&ソーサーは1951~1980年代に製作されたヴィンテージ品です。

【ロールストランド】「モナミ」カップ&ソーサー

乳白色の素地に、ネイビーの深い濃淡で美しい花模様が表現されています。

【ロールストランド】「モナミ」カップ&ソーサー

ソーサー。

【ロールストランド】「モナミ」カップ&ソーサー

バックスタンプ。

【ロールストランド】「モナミ」カップ&ソーサー




タイトルとURLをコピーしました