ロイヤルクラウンダービー(Royal Crown Derby)

【エリザベス女王のティーセット】ロイヤルクラウンダービー「ロイヤル・アントワネット」

ロイヤルクラウンダービー(ロイヤルアントワネット)

ロイヤルクラウンダービー(RoyalCrownDerby)は1750年にイングランド・ダービー州で創業した、イギリスで最も歴史のある陶磁器メーカーの一つ。

1775年に国王ジョージ3世から国王陛下御用達としての「クラウン」、1890年にはビクトリア女王により女王陛下御用達として「ロイヤル」の称号の両方を唯一与えられた英国王室御用達の最高峰の窯です。

ロイヤルクラウンダービー(ロイヤルアントワネット)

「ロイヤルアントワネット(Royal Antoinette)」は、エレガントなフラワーリースのデザインと、ノスタルジーが漂う波打つシェイプが上品にマッチした、ロイヤルクラウンダービーを代表するシリーズ。

ウィンザー城

エリザベス女王が週末を過ごされるウィンザー城(Windsor Castle)の朝食用テーブルウエアとして採用されている事でも有名です。

ロイヤルクラウンダービー(ロイヤルアントワネット)
ロイヤルクラウンダービー(ロイヤルアントワネット)
ロイヤルクラウンダービー(ロイヤルアントワネット)
ロイヤルクラウンダービー(ロイヤルアントワネット)

フランス王妃「マリー・アントワネット」の名前を冠し、王妃が愛した花々のモチーフや小さな星がハンドペイントにより表情豊かに描かれ、波打つシェイプや美しい金彩が上品にマッチした作品。

ロイヤルクラウンダービー(ロイヤルアントワネット)

ソーサー。

ロイヤルクラウンダービー(ロイヤルアントワネット)

バックスタンプ。

ロイヤルクラウンダービー(ロイヤルアントワネット)

1959年製造開始、現行品。



タイトルとURLをコピーしました