ハマースレイ(Hammersley)

【ハマースレイ】すずらんヴィンテージカップ&ソーサー

【ハマースレイ】すずらんヴィンテージカップ&ソーサー

「Hammersley(ハマースレイ)」は、1887年にイギリスのストーク・オン・トレントで創業。

1966年にはスポードの傘下となりました。

優美なデザインやフォルムが人気のヴィンテージテーブルウェアブランドです。

【ハマースレイ】すずらんヴィンテージカップ&ソーサー

●ハマースレイ/鈴蘭(ヴィンテージカップ&ソーサー)

【ハマースレイ】すずらんヴィンテージカップ&ソーサー

可憐なすずらんの花が描かれた、ヴィンテージカップ&ソーサー。

【ハマースレイ】すずらんヴィンテージカップ&ソーサー

ソーサー。

【ハマースレイ】すずらんヴィンテージカップ&ソーサー
【ハマースレイ】すずらんヴィンテージカップ&ソーサー
【ハマースレイ】すずらんヴィンテージカップ&ソーサー

バックスタンプ。

【ハマースレイ】すずらんヴィンテージカップ&ソーサー

ヴィンテージ品。



「すずらんの日(ミュゲの日)」って?

スズラン(ミュゲ)

すずらんは春に鈴のような花を咲かせる植物であり、幸せを運ぶ花として広く知られフランスでは5月1日に親しい人にすずらんを贈る風習があります。

フランス語ですずらんはmuguet(ミュゲ)と呼ばれることから、すずらんの日は「our de muguet(ジュール ドゥ ミュゲ)」と呼ばれ、その日すずらんを贈られた人には幸せが訪れるとされています。

すずらんの日の起源は1561年の5月1日まで遡ります。

その日当時9才であったフランス王シャルル9世が母カトリーヌ・ド・メディシスと地方を訪れた際、側近からすずらんの花束を贈られました。

シャルル9世はすずらんの花を大層気に入り、周りにもこの喜びをわけてあげようという想いで、毎年5月1日に宮廷の婦人たちにすずらんを贈るようになりました。

この文化は一般の人にも広く知られるようになり、フランスでは毎年5月1日になると街ですずらんが売られるようになるそうです。




▼5月1日の「スズランの日(ミュゲの日)」に、大切な人にギフトを贈ろう!


▼お勧め!すずらん缶が可愛い「洋菓子のプルミエール」チョコレートクッキー缶『スズランショコラ』


▼ハマースレイを代表するシリーズ「ヴィクトリアン・バイオレット」

▼アイルランドの記念日「セイントパトリックス・デー(聖パトリックの日)」

タイトルとURLをコピーしました