雑学

【基礎知識】陶磁器のお手入れ方法について

ロイヤルチェルシー(薔薇柄ヴィンテージカップ&ソーサー)

陶磁器は使用後、すぐにぬるま湯で洗うのが良いです。

汚れがある時は、中性洗剤の泡だけで洗うようにし、決してスポンジで強く擦らないようにしましょう(絵柄や金彩が剥げてしまう為)

洗った後は、柔らかい布ぶきんで水分を取り、よく乾燥させてから収納します。

陶磁器を洗う際、高い位置に持ち上げて作業すると、落として破損の原因になる為、必ずシンクの低い位置で行うようにしましょう。

ロイヤルアルバート「エンチャントメント」カップ&ソーサー

すぐに洗えずカップの底などに汚れがこびり付いてしまった場合は、メラミンスポンジに水を含ませ、軽く擦ると汚れを落とすことができます(ただし、絵柄や金彩のある部分は擦らないように)

なお、水に漬けっぱなしにすると、ものによっては絵柄が薄くなるため避けるようにします。

ヘレンド(HEREND)ロスチャイルドバード(ティーポット)

ポットやミルクジャグなどの深さのある器を洗うときは、まず残った茶葉を取り除き、中性洗剤をぬるま湯で薄めたものですすぎ洗いした後、きれいな水で何回か洗い流します。

※収納の際には、中に丸めたキッチンペーパーを入れておくと湿気を吸ってくれます。

ミントン「ダイナスティ」デミタスカップ

ちなみに基本的な注意事項ではありますが、金や銀などの金属塗料が使われている食器電子レンジを絶対に使用しないようにしましょう(火花を散らして焦げてしまう為)

タイトルとURLをコピーしました