アウガルテン(AUGARTEN)

【アウガルテン】「ウィンナーローズ」カップ&ソーサー

アウガルテン「ウィンナーローズ」カップ&ソーサー

「アウガルテン(Augarten)」は1718年、ハプスブルク家の支配下にあったウィーンで誕生したオーストリアを代表する陶磁器メーカー。

ヨーロッパ最古の窯マイセンに次いで、ヨーロッパで2番目に古い伝統ある窯として知られています。

アウガルテン「ウィンナーローズ」カップ&ソーサー

「ウィンナーローズ(Wiener Rose)」は、1924年に発表されたアウガルテンを代表するシリーズのひとつ。

アウガルテン「ウィンナーローズ」カップ&ソーサー

一輪の薔薇がシンプルに美しくハンドペイントで描かれています。

アウガルテン「ウィンナーローズ」カップ&ソーサー

ハンドル部分には、可愛らしいハート型の絵付けが。

アウガルテン「ウィンナーローズ」カップ&ソーサー

※モカカップ&ソーサー。

型は、時代を遡りビーダーマイヤー時代の影響を受け一般家庭でも使いやすく、かつ美しく優美でクラシックなシューベルトシェイプです。

※ビーダーマイヤーとは
市民階級が力を持ってきた時代の19世紀後半のドイツやオーストラリアを中心に、もっと身近で日常的な目を付けようとして生まれた市民文化の形態の総称。


■関連シリーズ

ヘレンド「ウィーンの薔薇」&アウガルテン「ウィンナーローズ」&「オールドウィンナーローズ」

※左から「ウィーンの薔薇(ヘレンド)」・「ウィンナーローズ(アウガルテン)」・「オールド・ウィンナーローズ(アウガルテン)


アウガルテン「ウィンナーローズ」カップ&ソーサー

ソーサー。

アウガルテン「ウィンナーローズ」カップ&ソーサー

バックスタンプ。



タイトルとURLをコピーしました