アラビア(ARABIA)

【アラビア】「ルスカ」カップ&ソーサー

【アラビア】「ルスカ」カップ&ソーサー

「アラビア(ARABIA)」はスウェーデンのロールストランド社の子会社として 1873年にフィンランドのアラビア地区にて誕生した、北欧を代表する陶磁器ブランド。

「カイ・フランク」、「ヘイッキ・オルボラ」、「ビルイエル・カイピアイネン」などの屈指のデザイナーが生み出した数々の傑作は本国に留まらず、世界中で高い評価を得ています。

1916年にローストランド社から独立、現在は同じく北欧ガラスメーカーとして有名な「イッタラ(iittala)」のグループブランドとして生産を続けています。

代表作は「パラティッシ」、「ムーミンシリーズ」、「スンヌンタイ」、「24hトゥオキオ」「24hアベック」、「ルスカ」など。

【アラビア】「ルスカ」カップ&ソーサー

「ルスカ(Ruska)」は女性デザイナー「Ulla Procope(ウラ・プロコッペ)」がデザインを手掛け、1961年から1999年まで製造された ARABIA(アラビア)史上最も売れたとされる人気シリーズ。

ウラ・プロコッペは47歳という若さでこの世を去るまでに数々の作品を世に送り出し、彼女がデザインした「Sモデル」と呼ばれるフォルムが初めて採用されたシリーズがこの「ルスカ」となります。

【アラビア】「ルスカ」カップ&ソーサー

ルスカ(Ruska)とはフィンランド語で「紅葉」を意味し、短い期間しか楽しめない紅葉の雰囲気をいつでも楽しめるようにとデザインされた作品です。

どっしりと厚みのあるフォルム、深いブラウンで釉薬された温かみのあるマットな質感が特徴の、シンプルで飽きの来ないデザイン。

同じ形でも釉薬や焼き入れの加減によって色が異なり、同じものは世界に一つとして存在しないため自分好みのカラーを選ぶ楽しみも。

ルスカは陶器ではなく磁器であるため耐久性が高く、電子レンジ・オーブンでも使用可能と耐熱性にも優れており普段使いしやすいシリーズです。

※一般的に陶器は土から作られるのに対し、磁器は石を細かく砕いたものから作られます。

【アラビア】「ルスカ」カップ&ソーサー

※こちらのカップは容量160mlのコーヒーカップ(Sサイズ)

【アラビア】「ルスカ」カップ&ソーサー

ソーサー。

【アラビア】「ルスカ」カップ&ソーサー

バックスタンプ。

【アラビア】「ルスカ」カップ&ソーサー

※刻印は、場合によっては経年変化により消えてしまっているものもあります。

生産は終了しているものの、ロングセラーシリーズであったため一般家庭で大事に使用されていたヴィンテージ品が多く出回っており、比較的入手し易いのも特徴のシリーズ。


タイトルとURLをコピーしました